« フィギュアスケートDays vol.5 | トップページ | 4年に一度… »

2008年2月25日 (月)

美女と野獣

昨日は広島に劇団四季の“美女と野獣”を観に行ってきました。
きのこ師匠、しみくみ先生、教室の仲間たち。総勢14名でのプチ団体でした。

キャスト
ビースト : 柳瀬大輔  
ベル : 坂本里咲   
モリース : 松下武史
ガストン : 野中万寿夫
ルミエール : 渋谷智也
ルフウ : 中嶋 徹
コッグスワース : 青木 朗
ミセス・ポット : 織笠里佳子
タンス夫人 : 竹原久美子
バベット : 小川美緒
チップ : 川良美由紀

京都の開幕週以来の“美女と野獣”

柳瀬ビーストはあの頃よりもスリムになられてて、王子に戻った時の“がっかり”がなくて
コミカルだったり、寂しそうだったり素敵な野獣だったなぁ~と思います。
そういえば…弟君はカエルの王子から人間の王子になってたっけ^_^;


昨日は「ALSOKホール」のとても近く(アストラムライン1駅)で“スケート広島”なるものが行われておったようで^_^;
南里選手、大上選手、町田選手、田中刑事選手・・・。。お疲れ様でした。

倉敷のスケートリンクの存続を願う会
サンピア倉敷のリンクの存続を!
署名用紙DL出来るようになりました。
サンピアで頑張っているみんなの為にも。。
ご協力お願いしますm(__)m

|

« フィギュアスケートDays vol.5 | トップページ | 4年に一度… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィギュアスケートDays vol.5 | トップページ | 4年に一度… »