« 神戸に行きました | トップページ | 若旦那はん2 »

2006年10月16日 (月)

大ちゃんファントム

結果は知ってたんだけど、この時間まで我慢…。

で。感想。

曲のつなぎ。

マスカレード(オルゴール)

オーバーチュア(っぽい?)
(最後に地下室へあたりのメロかな?)

All I ask of you

マスカレード

The point of no return

メインテーマだけど…
ここも最後に地下室へあたりのメロかな?

1幕のラスト

とゆー感じかな?
微妙な違和感を感じるんだけど、とりあえず。
物語の進行どおりの曲順なんでよしとします…。

転倒あったけど、表現はさすがだし悪くなかったと思う。と書いておこう。
四季ファンの人で少しでも期待してみちゃったりした人は、
曲のつなぎの事とか激しく違和感を持つと思うし、

転倒=悪い 

転ばない=素晴らしい

と思うんじゃないかと思うと悲しいかもしれない。

あたし。8月23日のブログで“マスカレード”のメロディが大ちゃんのサーキュラーに似合いそう。
と書いているのだけど、まさに!そのメロあたりでのサーキュラー。
大ちゃんのサーキュラーステップ。大好き(*^_^*)
(去年のどっちのプロもストレートよりサーキュラーが好き♪)
ステップ踏みながら両手で仮面を作って顔を覆って顔を横に動かす(いないいないばぁみたいなとこ)ところがツボでした。ちなみに2回くらいやってたとおもう。
本衣装はきっと白の手袋なんかしちゃって、仮面風にしちゃうんだろーなぁ。

All I ~
のメロが入っていたのは意外でしたし。
スローパートもいるからかな^_^;
大ちゃんらしく、しっとり滑ってましたよね。

The Point of ~
怪人とクリスのデュエットとゆーよりも、ラストの“怪人・クリス・ラウル”三重奏っぽいアレンジ?
ラウルの♪命はココで消えても~(四季訳)のメロとか入ってたと思う。
四季の怪人を観に行った時に
“ラストの三人の絡みに感動した”といったコメントだったから、もしかしたらそうなんかな?と思ってたんだけど。
このPONRの旋律は本当にドラマティックで感動的ですよね。
大ちゃんの“The point of no return”は私の夢だったから、生でみたらどうなるか考えたら恐ろしいかもしれん。

ストレートラインステップに入る二つ前のスピンの時かな?
ラウルのクビに縄を巻くとこ。スピンを抜ける時にクビに縄をかけるような振りをしてるように見えました。

振り付けが細かいと思いました。
これから徐々に完成されていくんだろうな(*^_^*)
今回は直前までアイスショー頑張った後のシーズン初戦。
(織田くんも試合だったけど…)
なんてったってあれは練習着だし(笑)
あまり期待せずに次のファントム楽しみにしてます。

瀬戸内海放送さん。スケートカナダ放送してください。

|

« 神戸に行きました | トップページ | 若旦那はん2 »

コメント

ミュージカルもご存知のもこさんのご感想はとても参考になります。DVDでしか、観てない私ですので...。

ジョニーと織田君がかなり完成されてるので(と言っても、ジョニーはSPしか滑ってないけど)さすがだなーと思いました。特に織田君は真直に迫ったスケアメに向けてきちっと仕上げてる。でも、ライザチェックはいつも修正するのが上手いので安心できませんね。

ジャンプの失敗とかはありましたが、6人の選手の中で一番魅させてくれたのは、贔屓目もあるかもしれませんが絶対大ちゃんです!!
え?スケカナ地上波放送無いの?情報に疎い私は、とりあえずスケアメのペアやアイスダンスがBSで放送あると知りました。

投稿: みー | 2006年10月18日 (水) 13:58

...ごめんなさい(汗、汗、....)おまけにm(__)m

お名前をよっしーさんと、もこさんと勘違いして書いてしまっていました!!!!うぉ~~~~!平にお許しを!
あ、もこさんもごめんなさい。もう、相当アルツハイマー来てます...(泣)
ちなみに。もこさんとも、最近メールさせてもらっていた物ですから。(言い訳)次回から、ちゃんと「確認」をしますことをお誓いいたします!

投稿: みー | 2006年10月19日 (木) 11:55

そっか~、縄をかけるところなのか・・・(納得)あのスピンシルエットがきれいで好きです。
でも何といっても大好きなのはやはりサーキュラーステップです♪本当に魅せてくれました。練習着であれだけ演じてくれたら実際見たときはこんな余裕のあることは考えられなかったんだけど(爆)リピしながら素敵だわ~って思えます。

それにしてもジャンプを飛んでも転んでも、お客さんの反応がすごくて・・・(笑)客席がガラガラな割に大ちゃんには暖かい声援があって嬉しかったです。
でもきちんと仕上げて見事な演技を見せてくれた信成くんにももっと拍手が欲しかったなぁ・・・。

投稿: ゆき1 | 2006年10月20日 (金) 15:26

>みーさん
気になさらないで下さいね♪
もこさんも私も大ちゃんもミュージカルも好きだし(*^_^*)
今日、声楽の先生と「もう少し「The point of no return」の時の音楽が、実際の三人の三重奏のように、一つの楽器(ヴァイオリン?)だけじゃなくて、チェロとかバスとかも使ったアレンジの方が重厚な感じていいね~」ととお話ししてきました。

>ゆきみさん
私も一日イチ(いや。それ以上)大輔ファントムの毎日です。
そして同じくサーキュラーがお気に入りです。
スピンを抜ける時のあそこ。
縄をかけるところか、怪人がラウルのクビの縄を解くところか…。そんな風にみえちゃいました。
信成くん。ノーミスの演技だったのに。拍手がピタっと止まる感じで寂しい…。

投稿: よっし~ | 2006年10月21日 (土) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大ちゃんファントム:

« 神戸に行きました | トップページ | 若旦那はん2 »