« 寿司 | トップページ | アルゼンチンセミナー »

2006年8月17日 (木)

エビータ

エビータ

写真はライオンキングの5000回記念フラッグですが、今日はマチネにエビータを観劇しました。
全然予定に入れて無かったんだけど、合宿の時に先生が「ちえさんの音程は完璧」と言っていたのを思い出して、どうしても見なくちゃ!と思ったんです。正しい音程を身を持って体験してこようと
開場ちょっと前に劇場に到着。当日券でC席を確保して、中にはいると今日は会員限定のイベントがあるとか?何てラッキーなあたし。

本日の出演者(メインのみ)
エビータ 井上智恵  チェ 芝清道
ペロン 下村尊則  マガルディ 渋谷智也 
ミストレス 八幡三枝

エビータは初めてです。
マドンナ主演の映画ビデオをレンタルで見た事あるんだけど、記憶が無い^_^;
エバ・ペロンという女性の話も何度かテレビで見ている筈なのに、右から左。今回改めてどんな女性だったのかお勉強させて貰いました。
凄いですね…。野心の塊とゆーか、美貌と野心があればここまでのし上れるものなんですか?
エバは33歳で亡くなるんですよ。あと○年で私も33歳。自分ののほほんとした生きっぷりにもうどうしようもない気分にもなりつつ、ここまで波乱万丈じゃなくてもええか。と色々思いながらみてました。
あ。自分。美貌が無いから大丈夫よ大丈夫!!

智恵さんの歌声。
音程が正しいのもそうなんだろうけど、歌に感情があるような気がしました。
先月某演目を観劇した時にクライマックスで歌われるある名曲を聞いた時に「上手いけど感動しない」って感じたんだけど、智恵さんの歌は「上手いし、言葉の抑揚とか感情が豊かで巧み」でドラマティックなんです。
♪ブエノスアイレス ♪共にいてアルゼンチーナ もHPで聞けるのより良かったような。

芝さんの歌声。私は好きです。不思議な魅力があるから。

ミストレスの曲って難しいのかな?ぼろぼろじゃったやん(T_T)

物語の結末。最後にチェが語った話は悲しいって思いました。
「エビータ」今のセットじゃ全国公演不可能ですね…

|

« 寿司 | トップページ | アルゼンチンセミナー »

コメント

今週末にはじめて見るので楽しみです。
何の予習もしてませんけれど
又チケット取りの際に6列目だ~と思ってたら
最前列でした…
舞台装置も気になりますね。


東京は当日券でC席があるんですね…凄いなぁ…
名古屋では絶対にありえません…
会員発売初日でほぼなくなります…

投稿: もこ | 2006年8月23日 (水) 20:19

いよいよ今週末なんですね。

舞台装置。
傾斜が凄かったので結構びっくりしました。
転換の様子もC席からだと面白かったです。

名古屋のC席ってかなりお得感あるみたいですよね?
東京のC席もじゃっかん舞台上部が見切れる以外は楽しめる席かも。
最近はご贔屓さん出演舞台以外の遠征ではB席とかC席とかで全体を堪能するのがお気に入りになりつつあります。

投稿: よっし~ | 2006年8月23日 (水) 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エビータ:

« 寿司 | トップページ | アルゼンチンセミナー »