« ばちおこブーム到来!! | トップページ | 明日から全日本選手権 »

2005年12月21日 (水)

天文台

未だにネタひぱってすみません。しょうもないことを日々考えてました。

遥照山の天文台は実家から南の方角の山にみえます。毎日何気なく目に入る、そこにあって当たり前という光景です。
大きい天文台と小さい天文台と2つの天文台が見えていたんだけど、いつからか小さい天文台が見えなくなりました(木が大きくなったからかな?)

天文台が開所したのは昭和35年。
※こんな田舎の山が選ばれた理由
※鴨方側からの道は未だに結構なヘアピンカーブ。ど山の上まで建設資材を持っていくのは、黒四ほどではないにしろ、難工事じゃなかったんだろうか?
※その時に玉島港から望遠鏡の部品が運ばれる様子をみていた少年が天文学者になったらしい。その人は今・どこで何しているんだろう。他にもそんな人いるんじゃないのかな?
※開所当時は見えていた星も、水島工業地帯などの光害でほとんど見ることができない。
(「地蔵岩ヤッホー公園」も夜間は立ち入り禁止・あの辺りは夜間の車のライトも上向き禁止)

本当…馬鹿みたいに想像が広がってます^_^;

|

« ばちおこブーム到来!! | トップページ | 明日から全日本選手権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天文台:

« ばちおこブーム到来!! | トップページ | 明日から全日本選手権 »