« NHK上方漫才コンテスト | トップページ | 予選B組6位通過 »

2005年3月14日 (月)

男子シングル

予選B組終了。
とりあえず結果はこんな感じ
日本男子は二人で3枠が目標でした。
それは、決して無理な事ではなく、本田くん・大輔くんそれぞれが実力を出し切ってくれれば可能であったと思います。

本田君、怪我で棄権。心配です。
大輔くん。転倒なしでとりあえず6位で予選通過です。
明日のSPは最終グループの1個前で滑れるのかな?

大輔君一人で頑張らなきゃいけなくなっちゃった…。
でもね。
世界ジュニアの優勝ときは一人だったんだよ。

明日から携帯に「キットカット」のストラップつけます。はい。

|

« NHK上方漫才コンテスト | トップページ | 予選B組6位通過 »

コメント

予選A組の経過もきになるところ。
さすがプルシェンコ!

投稿: よっし~ | 2005年3月14日 (月) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男子シングル:

« NHK上方漫才コンテスト | トップページ | 予選B組6位通過 »